Body Coloring

=JBBF公認カラーリングサロン=

◆日本ボディビル・フィットネス連盟(JBBF)

◆国際カラーリング協会(IBCA)

今やフィットネスコンテストの最終仕上げに欠かせないボディカラーリング

ステージに立つ最終仕上げを心を込めてお手伝いします


メニュー・料金

◆ブラジリアン

・全身1回・・・11,000円

・全身2回・・・19,800円

◆ジャマイカン(コンテスト向け)

・全身1回・・・13,200円

・全身2回・・・24,200円


※色の濃さ・・・ ブラジリアン < ジャマイカン

ジャマイカンはブラジリアンよりも更にダークなカラーです。各種マッスルコンテスでステージの強い照明でもカットが目立つコンテストカラー。

※2回セットはブロンズ肌をより濃く長くキープされたい方のためのお得なコース。1回目カラーリングから24時間~48時間以内に2回目カラーリングをすることで、より深みのあるブロンズ肌をつくることができます。


ボディカラーリング注意点


【コンテスト出場の方へ

コンテスト出場される方は、下地は必要です!


●1回のボディカラーリングで白肌を、コンテストの照明下で褐色に見えるようにするものではありません。

事前にタンニングマシン等で日焼け、またはセルフタンニングローション(コンテストブラック)で下地を作るとボディカラーリングで色艶が増してキレイに仕上がります。


●コンテストブラックを使用した下地の作り方を詳しく掲載されています。

コンテストブラック(セルフタンニングローション)レビュー(←外部リンク)



【カラーリング施術日までの準備】

●ひざ下、ひじ、くるぶし、足の甲などの古い角質を落とす(色むらを防ぎ、カラーリング効果が長持ち)

●産毛・ムダ毛の処理(カラーリキッドの肌への付着を遮り、ボディカラーリングの効果が得られない場合があります)

●日頃から保湿(タンニングによる乾燥で皮膚がめくれないよう、常にお肌をいい状態に)※カラーリング当日は保湿剤・コロン・デオドラントスプレー等の使用は避けてください




【カラーリング施術当日】

●施術は大会の前日、前々日の施術がおすすめ。どちらも仕上がりに違いはございません。

●カラーリキッドの肌への付着の妨げとなるもの(化粧水・クリーム・コロンなど)はつけない

●ボディビルの方はビルパン、メンズフィジークの方はボクサーパンツを着用 ※ご自身でご用意ください

●お帰りは締め付けのないゆったりとした衣服で

●カラーリング後は、色むらの原因になる行為(水との接触。汗をかく。雨に濡れる。重いリュックを持つなど)を避ける。


【翌日】

●シャワーでリキッドを流します。大会当日にリキッドが肌に残っていると失格となる場合があります。

※カラーリキッドを肌へ定着させるために、8~12時間おくことを推奨

※固形石鹸(アルカリ性)を使用されると定着が悪くなる場合があります

※JBBFでは大会当日にカラーチェックがありますので、リキッドが残らないように必ず洗い流してください。




ご予約前にご一読ください

◆ネイルおよびボディカバーメイクは女性限定です。

◆ボディカラーリング(スプレータンニング)は男女ともに施術可です。ただし男性のお客様は「コンテスト出場」の方に限らせていただきます。ご予約の際に「大会名」「大会日程」「出場カテゴリ」を全てのお客様に確認させていただきます。ご了承ください。

◆予約制

◆お支払い方法

[1]現金 [2]クレジットカード一回払い(VISA・Master・JCB・AMEX・Diners)

[3]電子マネー(ID、クイックペイ、交通系) [4]QRコード(LINEpay、Paypay等) がご利用いただけます

◆当日キャンセルの場合は予約していた施術料金50%、前日キャンセルの場合は予約していた施術料金25%をキャンセル料として頂戴いたします。営業時間後のご連絡は翌日扱いとさせていただきます。

◆ご連絡がなく、ご予約時間を15分過ぎた場合は当日キャンセル扱いとさせていただきます。

◆ジェル、アクリルのお直しは施術より1週間以内とさせていただきます。ただしお客様の過失による場合は有料となります。

◆お子様とのご来店はご遠慮ください。(お子様の安全面を考慮いたしました。どうぞご理解ください)

◆終日禁煙です。